NLP心理学

コミュニケーションスキルはいらない

更新日:

MIHO
みなさん、こんにちは!
MIHO
LASKA恋愛コーチングスクールのMIHOです

彼との関係で大切なことは

相手を思いやること

ですよね。

これは、彼との関係のみならず

  • ご主人との関係、つまり夫婦関係
  • 親子関係
  • 職場の人間関係
  • 友人などのプライベートな関係

の場面でも有効です。

そして、相手と円滑にコミュニケーションを取ろうと思った時は、

相手を認めること

が大切です。

ということもお伝えしました。

さて、今日はNLP心理学のスキルである

「ラポール技術」

についてお伝えします。

ラポールというのは、簡単に言うと信頼関係のことで、

このラポール技術を使うと

どんな人とでも、どんな時でもどんな瞬間でも

好きな人と信頼関係が築けちゃうんです。

 

あなたも・・・

どのような場面でも誰とでも
信頼関係をつくりだすコミュニケーション能力を
手に入れたくありませんか?

 

それでは早速、理論について説明していきます。

理論といっても、難しいことではありません。
この「ラポール技術」は、NLP心理学のスキルの中でも
ベーシックなものですので、ご安心ください。

このメルマガを読み終わる頃には、誰かに試したくなっているかも?

早く試したい!!
ラスカさん

相手と信頼関係を得るコツ

NLPには、いくつかの前提があるのですが、その中の一つに

「相手の反応が、アナタのコミュニケーションの成果である」

というものがあります。

例えば、ラスカさんは、Apple社のiPhoneの販売員だったとします。

らっしゃいませ〜
ラスカさん
iPhoneはAndroidよりも操作が簡単で、デザインもスタイリッシュでカッコいい!ですよ〜
ラスカさん
まぁ簡単に言うとiPhone神やでー
ラスカさん
かすたまー
Apple製品は高いし、壊れたときの保証が面倒くさいし・・・
かすたまー
あまり良さがわからないんだよね、君。

という人がいた場合

えっ!こんなに良い製品なのに!
ラスカさん
この人はApple製品の良さがわかっていないわ・・・
ラスカさん
この人は見る目がないわ・・・
ラスカさん
かすたまー
・・・

と、相手の人のせいにしてしまうことは商品のPRにも相手に対しても問題がありますよね?

それよりも

PRがおかしかったのかな?
ラスカさん
どうやって説明したらよかっただろうか?
ラスカさん
あのタイプの人にはどういった言葉を使うと製品の良さがわかってくれるのだろうか?
ラスカさん
かすたまー
デートしてくれたら、買ってもいいよ
考えるまでもなかったわ
ラスカさん

という風に、
相手の反応に対して、自分の反応を変える
ことをやったほうが建設的です。

×期待通りの反応じゃなかった → その人はわかってくれてない

◯期待通りの反応じゃなかった → どうすればよかったのか?

このように次に繋がるような質問をかけていくことは、新しいアイデアや発想につながりますし

フィードバックにつながります。

これは恋愛の場面でも有効です。

相手の気持ちを思いやることさえできればテクニックはいらない

私の友人から聞いたこんな話があります。

Aさんとその彼は、お互いに忙しくて2週間に1回デートするのが習慣になっていました。

デート当日、友人はワクワクした気持ちで彼氏と会いました。

わーい♡楽しみ♡
ラスカさん

しかし、彼はその日あまり元気が無く、友人に冷たく当たったそうです。

理由を聞くと

ハンサムメン
仕事で疲れてるんだ・・・

友人は最初、仕事で疲れているからって八つ当たりするなんて

ちょっとムカつく!
ラスカさん

と思ったそうですが、すぐに冷静になり

彼も仕事で疲れていて余裕がなかったのかもしれない
ラスカさん
普段はこんなことなくて優しい彼が怒って八つ当たりするなんてよっぽどだわ
ラスカさん
落ち着いてからでも、何があったのか聞いてみよう
ラスカさん

と思い直したのだそうです。

すると、さっきまでのイライラも収まり

落ち着いて彼と接することができた
ラスカさん

と言っていました。

あまり気にしすぎないことも大切

普段どんなにラポールが取れている相手でも、人間は感情というものがありますので

昨日は機嫌が良くても、今日は相手の機嫌が悪いということもあります。

人間だもの
ねこさん
あれ?うまくコミュニケーションが取れてない?!
ラスカさん
期待通りの反応が返ってこなかった・・・
ラスカさん

ということは日常にいくらでもあるのです。

そんなとき、それにいちいち怒ったり、嘆いたりしていては、身がもたないですよね・・・

相手の反応が、アナタのコミュニケーションの成果

であります。。。

もし、アナタが相手に対して期待している反応が欲しいなら

相手のせいにするというよりも

相手が受け取りやすいようにアナタのやり方やとらえ方を変えてみると上手くいきます!

【まとめ】

コミュニケーションは言葉のキャッチボールですので

相手が取りにくいボールを投げるのでは無く

相手が取りやすいボールを投げてあげましょう。

MIHO
今回も、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

-NLP心理学

Copyright© オトナ女子の恋愛ロードマップ♡ , 2019 All Rights Reserved.